【災害時】まずは安否確認・状況把握をしよう。

その他の情報は「つぎへのそなえ」災害後